コスメの常識・非常識 > コスメの疑問 > 安いものより高いコスメを使うほうがいいの?

安いものより高いコスメを使うほうがいいの?

コスメは値段ではありません。

肌の美しさはコスメの良し悪しだけで決まるものではなく、むしろあなた自身の内側にもともと宿つている、健康な肌になろうとする力で決まるものです。コスメはそのサポート役にすぎません。

では、なぜコスメに高い、安い、という差がでるのでしょう 理由の多くは企業秘密ですが、ある程度。レ測することはできます。

原料(開発賞がかかったものか、希少価値の高いものか)、開発費(高満足度を狙って開発に経費をかけると高くなる)、PR賞(雅誌広告やテレビCMはかなりの予算が必要)、容器(既製の型かオリジナル品か ガラスかプラスティックか。エアレスかそうでないか)、生産量(多いほど1本あたりのコストは低くなる)。それらのもろもろが価格に含まれています 売価が高ければ良い、安ければ粗悪、という単純な話ではありません 安くても、良いものは良いわけです。

肌の状態は常に揺らぐもの そのときどきの自分の肌質や感性に介ったものを選ぶのがいちばん それが基本です。

たとえば3万円の高級美容液を買うとします。だいたい1ヵ月半から2ヵ月での使い切りですので、1年続けるには18万円~24万円かかります。化粧品は医薬品と違って、快適に安全に続けられる美容術です。心と経済的な余裕のある方にはお勧めします。これだけの予算がかけられるのなら、効果がはっきりでる薬や美容医療施術も選択肢のひとつですね。